ジョンソン(https://johnsonjapan.com/)
世界第4位のシェアを持つマシンメーカー。高品質、高性能な本格的なトレッドミルを取り揃えている。また、ジョンソンヘルステックジャパンからはオリジナルブランドである "ホライゾンフィットネス"がラインナップされている。超薄型トレッドミルや静音モーター仕様、衝撃緩和システムのものなど様々な機能・特徴を持った製品が充実している。(⇒ジョンソンのランニングマシンを探す)


ダイコウ(http://www.kenko-training.com)
中国メ−カ−で2006年に日本に進出。ホームフィットネス向けの安価なトレッドミルを多く取り扱っており、楽天市場等でも販売されている。6〜10万程度の安価なモデルから、20〜30万クラスの準業務用のモデルまで幅広くラインアップされている。(⇒ダイコウのランニングマシンを探す)


ライフフィットネス(https://lifefitness.com)
世界120カ国以上にサ−ビスを提供する米国メーカー。世界ナンバー1ブランドとして世界各国のフィットネスクラブだけでなく米国陸海軍にも採用されている。最高峰と呼ばれるだけあって高価なトレッドミルを多く取り扱っており、最高レベルの品質と耐久性、そして先進性が高く評価されている。家庭用としても、ほぼ業務仕様に近いスペックを提供している。(⇒ライフフィットネスのランニングマシンを探す)


プリコー(https://www.precor.com/)
日本の大手スポーツジムでもよく見かける世界有数のフィットネス機器メーカー。創業30年以上のメーカーであり、米国ワシントン州シアトルに本社がある。完全業務仕様で100万を超える最高品質のモデルを多数リリースしている。なかには時速25kmを超えるモデルまであり、まさに「外を走っているような感覚」でワークアウトを実現できる。日本ではゴールドジムでよく見かける。(⇒プリコーのランニングマシンを探す)


スポーツアート(http://gosportsart.com/)
務用クラスのトレッドミルを多く取り扱っているメーカー。高価なトレッドミルが多く、機能は最高級レベルの本格仕様。アメリカ、ヨーロッパをはじめ世界70ヶ国に おいて高い評価と信頼を得ているトレーニング機器の専門メーカーです。デザインもモダンなものが多いのが特徴。体重に合わせて自動的にクッションの調節を行う スポーツアート特許の新開発衝撃吸収クッション「MyFlexクッションシステム」などが搭載されている。(⇒スポーツアートのランニングマシンを探す)


アルインコ(http://www.alinco.co.jp)
仮設機材や施工サービスでトップシェアをもつ日本の老舗メーカー。ホームフィットネス事業でフィットネス機器も製造している。ジャパネットたかた等の通販でもよく紹介されている。主にウォーキングマシンがベースで安価なものが多い。本格的なトレーニングというより健康器具としてのモデルがメインとなる。(⇒アルインコのランニングマシンを探す)


■トレッドミル通販サイト    ■トレッドミルの選び方    ■売れ筋トレッドミルベスト3



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

トレッドミル・ランニングマシン メーカー ライフフィットネス T5

走行面はホーム用としては超大型の56cm × 153cm。業務用と同等。

 

最大速度は19km/時までサポート。


A3段階で走行面の固さ調節が可能なアジャスタブル・フレックスデッキセレクト衝撃吸収システム。

 

ハンドルに内蔵されたライフパルスデジタル方式心拍数監視システム(ワイヤレス方式心拍数監視システムも搭載)

 

豊富なカスタマイズ・オプション、トレーニングの履歴管理、エンターテイメント性とフィットネスゴールを達成するための機能が満載です。
 

【搬入・組立設置サービス付き】ライフフィットネス T5トレッドミル【送料無料】

 

 

■トレッドミル通販サイト

■トレッドミルの選び方

■売れ筋トレッドミルベスト3

 

(⇒ライフフィットネスのランニングマシンを探す)

トレッドミル・ランニングマシン メーカー ライフフィットネス エレベーションシリーズ ディスカバー E95Tsi

パワフルな4-HPモーター(ピーク時出力:8-HP)。各コンポーネントは動作音は低く設計されており、走行音も静かです。

 

最大速度は23km/hまでサポート。

 

余裕のある走行面は56cm × 152cm

 

最新のベルトトラッキングシステムDX3を採用。

 

特許フレックスデッキ衝撃吸収システムにより、クッション性のないトレッドミルを走行した場合と比較して、 膝や関節にかかる衝撃や負荷を最大30%軽減。

 

エレベーションシリーズ ディスカバー E95Tse

送料無料 当店限定8大特典LifeFitness ライフフィットネス エレベーションシリーズ ディスカバーSI トレッドミル E95Tsi ルームランナー ランニングマシン ランニングマシーン ジョギング ランニング 健康器具 ダイエット器具 有酸素運度

 

■トレッドミル通販サイト

■トレッドミルの選び方

■売れ筋トレッドミルベスト3

 

(⇒ライフフィットネスのランニングマシンを探す)

トレッドミル・ランニングマシン メーカー ライフフィットネス エレベーションシリーズ ディスカバー E95Tse

走行面は56cm × 152cmと余裕がありながら設置面積は94cm×203cmと小さくフロアスペースを占有しません。

 

19インチの大型LCDタッチスクリーンを搭載。

 

最新のベルトトラッキングシステムDX3を採用。

 

特許フレックスデッキ衝撃吸収システムにより、クッション性のないトレッドミルを走行した場合と比較して、 膝や関節にかかる衝撃や負荷を最大30%軽減


ワンタッチで、ウォーキング(3km/h)、ジョギング(6km/h)、ランニング(9km/h)のワークアウト・モードに入ることが可能。

 

エレベーションシリーズ ディスカバー E95Tse

送料無料 当店限定8大特典LifeFitness ライフフィットネス エレベーションシリーズ ディスカバーSE E95Tse トレッドミル ルームランナー ランニングマシン ランニングマシーン ジョギング ランニング 健康器具 ダイエット器具 有酸素運度

 

 

■トレッドミル通販サイト

■トレッドミルの選び方

■売れ筋トレッドミルベスト3

 

(⇒ライフフィットネスのランニングマシンを探す)

 

 

2018年上期 トレッドミル・ランニングマシン BEST3

ベスト1位 ジョンソン 8.1T

ルームランナー1位!電動 静音【業務用メーカー】最大5年保証 ジョンソン8.1T ランニングマシン【当店限定】MAX20km 電動傾斜 送料・代引手数料無料/トレッドミル ランニングマシーン 家庭用 ウォーキングマシン ジョンソンt82の上位/ルーム ランナー T8.1 81T

 

 

ベスト2位 ジョンソン Elite T7.1

ルームランナー ジョンソン ELITE T7.1 家庭用最高級(パスポートプレイヤー対応 M-MVP搭載)【2年保証/送料無料】折りたたみ可能 ランニングマシン ランニングマシーン ウォーキング トレッドミル 業務用並 ジョンソンヘルステックジャパン 電動ルームランナー T5000後継機

 

 

 

ベスト3位 ジョンソン ADVENTURE 3

送料無料 ポイント10倍 当店限定9大特典付ジョンソン JOHNSON ADVENTURE3 アドベンチャー3 viewfit ヴューフィット トレッドミル ランニングマシン ルームランナー 健康器具 ダイエット器具 完全2年保証 ジョンソンヘルステックジャパン ジョンソンヘルス

 

 

 

■トレッドミル通販サイト

■トレッドミルの選び方

■売れ筋トレッドミルベスト3

 

トレッドミル・ランニングマシン メーカー ダイコウ DK-5320CA

12段階の電動角度調整。使用中でも簡単に変更可能。

 

衝撃吸収のダブルクッション。走行面の両側に設置された通常のゴムクッションに加え、足の設置場所付近に平面で衝撃を吸収するクッションが取り付けられていることで、より膝や腰への負担を軽減。

 

速度・角度自動変化プログラム。経過時間に応じて速度・傾斜が変化するプログラム。全36パターン搭載

 

走行面サイズ:W47×L135(cm) 。

 

ハンドグリップ式簡易心拍測定機能付。

 

移動に便利なキャスター付。折りたたみ状態で手前に傾けキャスターを設置させると簡単にマシンを移動させることが出来ます。

 

急な転倒やベルトの速度についていけなくなってしまった際のリスクを軽減する緊急停止装置付。

 

DAIKOU ダイコー DK-5320CA ルームランナー ランニングマシン

 

■トレッドミル通販サイト

■トレッドミルの選び方

■売れ筋トレッドミルベスト3

 

(⇒ダイコウのランニングマシンを探す)

トレッドミル・ランニングマシン メーカー ダイコウ DK-6016CA

高傾斜トレーニングを実現。

 

登山やトレイルランニングを想定した急勾配のトレーニングに対応

 

トレーニングをしながらパネル操作で簡単に傾斜角度が変更可能。37段階!

 

1%〜最大傾斜37%を実現。(通常ルームランナーでは最大12%〜15%程度)

 

高い傾斜でのトレーニングを可能にする前提として重要となるのがモーターパワー、

 

家庭用としては、最大クラスの4.5HPを搭載

 

走行スペースは幅46x長140cm。

 

走行板とフレームの間の左右4箇所にゴム製クッションを実装。

トレーニングの衝撃を吸収し、足腰への負担を軽減。

 

 

 

ルームランナー 高傾斜 ダイコー DK-6016CA【二年目保証】 電動ランニングマシン フィットネスマシン ランニングマシーン  開発保守・人気メーカー直販【マット無料】【送料無料】【代引無料】

 

 

■トレッドミル通販サイト

■トレッドミルの選び方

■売れ筋トレッドミルベスト3

 

(⇒ダイコウのランニングマシンを探す)

トレッドミル・ランニングマシン メーカー Horizon(ホライゾン) Adventure3 viewfit

回転数を低く抑え、故障のリスクを軽減。

 

速度や傾斜の変更を瞬時かつ正確に反映し、スムーズで快適な走りをサポート!

 

高い出力時でも回転数を低く抑えることが出来るため静音。

 

高温になりにくいため故障・不具合のリスクが軽減されます。

 

年齢性別に関係なくゆったりした速度から始められる。

 

最大18km/hまでサポート。本格的なハイスピードトレーニングも可能。

 

走行面の幅50cm超え。業務用クラスに匹敵。

 

バリアブルレスポンスクッション搭載で着地の衝撃を和らげ音も吸収。

 

送料無料 ポイント10倍 当店限定9大特典付ジョンソン JOHNSON ADVENTURE3 アドベンチャー3 viewfit ヴューフィット トレッドミル ランニングマシン ルームランナー 健康器具 ダイエット器具 完全2年保証 ジョンソンヘルステックジャパン ジョンソンヘルス

 

 

■トレッドミル通販サイト

■トレッドミルの選び方

■売れ筋トレッドミルベスト3

 

(⇒ジョンソンのランニングマシンを探す)

 

トレッドミル・ランニングマシン メーカー Horizon(ホライゾン) CITTA T82

速度と傾斜はそれぞれ3つのショートカットボタンで、ワンタッチで簡単に変更ができます。

 

コンパクトなサイズながら、走行面は123x42cmと広く、ウォーキングだけでなく、ランニングも余裕を持って行えます。

 

IdealZoneクッションシステムが衝撃や音を吸収し、快適なランニングをサポートします。

 

傾斜をつけて走ることで(最大10%)、下半身の強化やシェイプアップに効果的です。

 

油圧式のコントロールドロップシステムで、折畳みがゆっくり安全に行えます。

 

 

【搬入・組立設置サービス付き】HORIZON FITNESS(ホライゾンフィットネス)CITTA T82 トレッドミル 【送料無料】

 

 

■トレッドミル通販サイト

■トレッドミルの選び方

■売れ筋トレッドミルベスト3

 

(⇒ジョンソンのランニングマシンを探す

トレッドミル・ランニングマシンの選び方

トレッドミルの選び方

 

近年のフィットネスブームもあり、家庭でトレッドミル(ジョギングマシン)を購入される方も増えています。

 

理由としては、スポーツジムに通うのが面倒になった、雨天に関わらず身体を動かしたい、という理由が主です。

 

家に1台あると便利なトレッドミルですが、安いものから高いものまでピンキリです。

 

5万のものから100万以上するものまで幅広いです。

 

トレッドミルは特に安かろう悪かろうの商品です。中途半端に安いものを選ぶと大失敗します。安物買いの銭失いです。

 

 

 

15〜25万クラスがねらい目

 

結論からランニングマシンは10万以下のものは辞めておいた方がよいです。

 

使わなくなるかもしれないから安いのでいいやと思って安いモデルを買ってしまいがちですが、絶対やめた方がいいです。

 

安いものもは走行ベルトが狭いので走りにくいうえ、クッション性が悪いので音もうるく膝に負担がかかります。

 

また、安いものは造りが貧相でスグに壊れやすいです。なので、大きなゴミと化してしまう可能性大です。

 

一般家庭で軽く運動するのが目的であれば15〜25万あたりのモデルをお勧めします。

 

 

見るべきポイント

 

〜行ベルト
最低条件として長さ:120cm、幅:40cm以上は欲しいところ。安価なトレッドミルだとどうしても小さくなりがちです。業務用だと幅50cm以上にもなります。最近では家庭向けのトレッドミルでも幅50cm近くを有したモデルもあります。

 

機能・性能
静音性、対応速度、傾斜、クッション性などニーズに合った機能があるかをチェック。

 

アフターサービス
高価な機器なので購入後の対応がきちんと整備されていることが重要。


げ然
基本的に高価なものほど高性能・高品質になります。中途半端に安いものだと失敗する危険性も。

15〜25万あたりのモデルがおススメです。

 

 

 

 

トレッドミル・ランニングマシンのメーカー一覧


   


   

 

 

ジョンソン(https://johnsonjapan.com/)
世界第4位のシェアを持つマシンメーカー。高品質、高性能な本格的なトレッドミルを取り揃えている。また、ジョンソンヘルステックジャパンからはオリジナルブランドである "ホライゾンフィットネス"がラインナップされている。超薄型トレッドミルや静音モーター仕様、衝撃緩和システムのものなど様々な機能・特徴を持った製品が充実している。(⇒ジョンソンのランニングマシンを探す)


ダイコウ(http://www.kenko-training.com)
中国メ−カ−で2006年に日本に進出。ホームフィットネス向けの安価なトレッドミルを多く取り扱っており、楽天市場等でも販売されている。6〜10万程度の安価なモデルから、20〜30万クラスの準業務用のモデルまで幅広くラインアップされている。(⇒ダイコウのランニングマシンを探す)


ライフフィットネス(https://lifefitness.com)
世界120カ国以上にサ−ビスを提供する米国メーカー。世界ナンバー1ブランドとして世界各国のフィットネスクラブだけでなく米国陸海軍にも採用されている。最高峰と呼ばれるだけあって高価なトレッドミルを多く取り扱っており、最高レベルの品質と耐久性、そして先進性が高く評価されている。家庭用としても、ほぼ業務仕様に近いスペックを提供している。(⇒ライフフィットネスのランニングマシンを探す)


プリコー(https://www.precor.com/)
日本の大手スポーツジムでもよく見かける世界有数のフィットネス機器メーカー。創業30年以上のメーカーであり、米国ワシントン州シアトルに本社がある。完全業務仕様で100万を超える最高品質のモデルを多数リリースしている。なかには時速25kmを超えるモデルまであり、まさに「外を走っているような感覚」でワークアウトを実現できる。日本ではゴールドジムでよく見かける。(⇒プリコーのランニングマシンを探す)


スポーツアート(http://gosportsart.com/)
務用クラスのトレッドミルを多く取り扱っているメーカー。高価なトレッドミルが多く、機能は最高級レベルの本格仕様。アメリカ、ヨーロッパをはじめ世界70ヶ国に おいて高い評価と信頼を得ているトレーニング機器の専門メーカーです。デザインもモダンなものが多いのが特徴。体重に合わせて自動的にクッションの調節を行う スポーツアート特許の新開発衝撃吸収クッション「MyFlexクッションシステム」などが搭載されている。(⇒スポーツアートのランニングマシンを探す)


アルインコ(http://www.alinco.co.jp)
仮設機材や施工サービスでトップシェアをもつ日本の老舗メーカー。ホームフィットネス事業でフィットネス機器も製造している。ジャパネットたかた等の通販でもよく紹介されている。主にウォーキングマシンがベースで安価なものが多い。本格的なトレーニングというより健康器具としてのモデルがメインとなる。(⇒アルインコのランニングマシンを探す)